消費税法の改正に伴う電気料金改定のお知らせ

平素より「ながの電力のでんき」をご利用いただき誠にありがとうございます。

ながの電力は、消費税法の改正により税率が引き上げられることに伴い、2019年10月1日より以下のとおり電気料金を改定いたします。

1.新単価適用開始時期について

消費税法の改正により2019年10月1日より消費税率が10%に引き上げられたことに伴い、弊社は新たな消費税率を反映させていただくため、電気料金表を見直し、2019年10月分から適用いたします。

ただし、2019年9月30日以前から継続して同じ電力会社と電気小売供給契約をご契約されているお客さまに、国の定める「経過措置」として10月検針分の電気料金まで旧税率(8%)が適用されます。


【新単価適用開始時期のイメージ図】

※検針日はお客さまごとに異なります。


2.経過措置の対象となるお客さまについて

2019年9月30日以前から継続して同じ電力会社とご契約されているお客さまが対象です。2019年9月30日以前から継続して「ながの電力のでんき」をご使用いただいているお客さまも対象になります。


3.電気料金改定の詳細について

【低圧をご契約されているお客さま】

「ながの電力のでんき」ホームページにて、改定後の電気料金表を掲載しております。「電気需給約款」の別紙よりご覧ください。なお、今回の改定により、料金単価(税抜き価格)に変更はございません。

旧:電気需給約款(低圧)(令和1年6月1日実施)※該当ページ P46-58

新:電気需給約款(低圧)(令和1年10月1日実施)※該当ページ P46-69

【高圧・特別高圧のお客さま】

高圧・特別高圧のお客さまにつきましても同様に、料金単価(税抜き価格)に変更はございません。消費税額を8%から10%に適用した電気料金を新単価としてご請求させていただきます。

ご不明な点がございましたら、下記のカスタマーサポート窓口までお問い合わせください。



【問い合わせ先】ながの電力カスタマーサポート

電話 0120-121-851 ※平日 9:00~17:30 (土日/祝日、年末年始は休業)